アクアリスト.com

ボトルアクアリウム まとめ

time 2015/02/05

ボトルアクアリウム まとめ

ざっくりな記事名ですが、ボトルアクアリウムの最終回です。

ここまで目を通してくださった皆さんにお礼を申し上げたいです。

ありがとうございます。

ボトルアクアリウムの記事に目を通して実際に作ってこられた方は、もう立派なアクアリストです。

なぜかと言うと、アクアリストに必要な知識が頭に入ってるから。

今後、本格的なアクアリウムに挑戦するにしても、基本となる知識はもう学べています。

お魚さん(生体)に暮らしやすい場所を提供すること

これが全てで、その為のバランスであり、メンテナンスなんですね。

そういう意味では、ホテルマンの心構えと一緒ですw

実際、観察してると気づくのですが、バランスのとれたアクアリウムは、お魚さんや、水草さんが輝いて見えます。

嘘じゃないですよー

嘘じゃないことを、皆さんが証明してみてくださいね♪

2015-02-04 18.49.59

 

この写真はADA社のDo!Aquaプラントオーバル25を利用した管理人のボトルアクアリウムです。形が可愛くて使ってますが、まだ貝が2匹しか入っていません。

今後が楽しみですね。

オーバル17 最大径19cm×高さ17cm  税抜価格¥1500

オーバル25 最大径27cm×高さ25cm  税抜価格¥2100

ボトルアクアリウムについての質問があれば、

コメントでお答えしますのでご自由にコメントしてくださいね。

管理人ゆーじ

 

ボトルアクアリウムをはじめるシリーズの過去記事

ボトルアクアリウム 作り方その1 準備するもの

ボトルアクアリウム 作り方その2 水草の準備

ボトルアクアリウム 作り方その3 生体の準備

ボトルアクアリウム 作り方その4 維持方法

ボトルアクアリウム 作り方その5 便利アイテム

sponsored link

down

コメントする




アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]