アクアリスト.com

外掛けフィルターの濾過改造

time 2015/03/27

外掛けフィルターの濾過改造

こんにちは、管理人のゆーじです。

今回はテトラのRG-30が遊んでたので、なんとなーく、本当になんとなーく、ほら、もう春だからねってことで、陰生水草のストック水槽でも稼動させようかと思いまして、手始めに水槽の水を回しておこうと思いました。

sponsored link

外掛けフィルターの濾過改造

改造なんて書きましたが、そんな大げさなものではなく誰でも簡単にできる内容です。

まずは洗車用スポンジを、カー用品店で100円台くらいのを購入します。

洗車用スポンジ

こういう粗めのタイプで、スポンジの気泡サイズがバラバラなのが良いです。

これを適当に1cm~2cm角くらいのサイコロサイズにハサミでジョキジョキと・・・

出来上がれば、外掛けフィルターに軽く入れていってください。

2015-03-18 22.57.30

管理人のは、以前使ってたスポンジなので色がオレンジになってますが新品だとイエローでしょうw

あまりギュウギュウに詰め込まないで下さいね。

あくまで軽く上から入れていく感じでOKです。

入れ終わったら、使用量がわかったのでその入れた分だけを他の水槽の飼育水か、新規立ち上げの場合はカルキ抜きした水で洗浄してください。

具体的にはバケツかプラケースの中で、ギュッギュッと掴むような感じで洗えばOKです。

そこで洗浄した水は捨てて、再度外掛けフィルターに放り込んでいってください。

2015-03-18 22.57.38

 

では、水槽に水を張っていきましょう。

外掛けフィルターによって最低水位があると思うのでそれにあわせてもらえればOKです。

あ、そうそう写真のようにフィルターの吸水パイプ(ストレーナー)に物理濾過であるスポンジフィルターを装着しない場合は、排水部分手前にウールを適量ちぎってダムのように配置します。

ウールはショップで1袋を購入してください。(約300円くらいかな)

2015-03-18 22.58.02

こんな感じですね。

スポンジフィルターがあってもウールは効果的だと思います。

あとは外掛けフィルターの電源を入れて、濾過層の中へ注水していきます。

そうするとモーターが水を押し出して水槽の水が回りだします。

2015-03-18 23.00.10

あとはフタをして濾過が効いてくるのを待つばかりという感じです。

以後のメンテナンスに関しては、管理人は関止めに使ったウールが見られないほど汚れてきたら交換するというスタイルで維持していきます。

なぜなら濾過層としたら外掛けフィルターは小さいので、できるだけ濾過バクテリアにダメージを負わせたくないので、ウールの交換だけで済ましてます。

濾過層の底にゴミがたまれば吸い出すことも必要でしょう。

この辺りは、各人それぞれの状況に応じて実施してください。

 

改善ポイント

今回の改善ポイントは、外掛けフィルターにセットされてる活性炭入りのフィルターは使わずに洗車用スポンジを使えば簡単にできますよということです。

なぜ販売されてる濾材を使わないかと言うと、外掛けフィルターの構造上その重量が水槽の枠ガラスへの負担となるためできるだけ軽量化したかったのと、外部フィルターと違い流量もそんなに大きくないのであまりに細かい穴の開いた濾材では通水性に問題があるのではないかとの考えからでした。

その為の洗車用スポンジ(粗め)であった訳です。

あ、注意点としては~最近は洗車用スポンジも進化して抗菌タイプとかあるそうですが、濾過するためには抗菌はNGなので、抗菌処理してないものを購入してくださいませ。

流木を使ったレイアウトを考えている場合

流木を使ったレイアウトを考えている場合は、流木によってはアクが出て水がブラックウォーター化する場合があります。

なのでこういう場合は、あえて外付けフィルター購入時にセットされていた活性炭入りのフィルターもセットしてブラックウォーターを軽減することができるのでしばらくアク抜きとして利用し飼育水を立ち上げていくのも有効かと思います。

ですが活性炭は抗菌作用がありますので、濾過バクテリアを早く立ち上げるには邪魔になってしまうので、セットされてあるものだけ使う感じで、あとは水換えによって徐々に透明になっていくのを待ちましょう。

ブラックウォーターは、熱帯魚にとっては嬉しいことなので♪

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]