アクアリスト.com

アクアリウムに必要なものって?

time 2015/02/04

アクアリウムに必要なものって?

前回の記事ではアクアリストのスタイルについてお話しました。

今回は、実際にアクアリウムするのに必要なものは?

というお話をしていきましょう。

誰ですか「気合とお金」て言ってるのは!?・・・正解です。笑

話を戻します。。。

アクアリウムというシステムの基本は「生命維持装置」てことなんです。

普段、川や湖という広い世界の中で生きているお魚さんをいかに快適に水槽の中で暮らしてもらうか・・・という発想はあったほうがいいでしょう。

IMG_0038

1.水槽・・・暮らしてもらうお部屋(ボトル、金魚蜂、水槽など)

2.水・・・水道水はアクアセーフなどのカルキ抜きを使うか、バケツに汲んで1日陽光のあたるところに置いておけばOK

3.お魚・・・好きなお魚を選びたいが、熱帯魚の場合はヒーターが必要

4.えさ・・・1日に1回少量与える

5.酸素・・・濾過システムを使ってエアレーション(ブクブク)するか水草の光合成

6.メンテナンス・・・主に水槽の1/3の水換えと掃除を1週間に1度

この6項目が必要なものになるんじゃないかと思います。

もちろん観賞用という視点で見れば、照明はあったほうがいいですし、底床や水草もあったほうが濾過のためにも、見た目にもよいでしょう。

さあ、必要なものはわかりましたので~

次回は誰にでもできるアクアリウムとして「ボトルアクアリウム」をご紹介しましょう。

チャーム本店

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]