アクアリスト.com

クイーンインペリアルタイガー

time 2015/03/16

クイーンインペリアルタイガー

クイーンでインペリアルでタイガーな魚って・・・

名前から想像するととてつもないゴージャス感とワイルドな猛獣のイメージがありますが・・・この場合のタイガーっていうのは模様でしょうか?

sponsored link

クイーンインペリアルタイガー L-134

ブラジルのタパジョス川からやってきた小型プレコです。

最大体長12cmという可愛いサイズのプレコ。

クリーム色っぽいベージュに黒い模様が走ります。

近所にあるアクアリウムショップさんでもらってきたんですが、私はプレコに対してあまり知識はないのですが、店主さんが数ある中から選んで、素手で捕まえてくれました。

丈夫なんですねプレコって^^b

IMG_0166

年末セールでジャンケンで勝てば半額とのことだったんですが、セール初の客ということで華々しく負けちゃいましたw

でもセール3割引だったのでお安く譲ってもらって感謝です。

きっとジャンケンに勝てば赤字のはずw

あれから3ヶ月くらいかな~模様もけっこう濃くなった感じです。

この模様がとても美しいのが魅力ですが、この模様は個体ごとにそれぞれ違うんですよね。

黒っぽい部分が完全に繋がってシマシマだったり、スポットになってたりとします。

なので自分の好みの個体を探すという楽しみや、繁殖で自分好みの模様を持った子を作るとか・・・ビーシュリンプっぽいこともできそうなプレコですね。

L-134

 

さて、このクイーンインペリアルタイガーさんなんですが照明時は滅多に顔を見せてくれません。いつも流木の陰に隠れていますが、照明が切れると急に活動的になります。

どうやら暗がりがお好きなようで、なので餌も照明切れたらテトラプレコをあげたりしてます。まあ他のタンクメイトと競争でしょうけど、がんばって太って欲しいです。

ちなみに名前の横に書いたL-134というのは、通称エルナンバーと呼ばれるものです。

プレコは学名では判別しにくいために、カタログ的にドイツでつけられたナンバーなのですが、世界各地で色んな呼称をもつプレコの世界で世界標準的に使われているナンバーなんですね。

このLナンバーによって、ショップがシッパーさんに注文する時にも間違いが少なくオーダーできるようになったんだそうです。

こういう小型プレコなら大型水槽でなくても飼育できるのでいいですよね~、またよい表情が映せたらご紹介したいと思います。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]