アクアリスト.com

プラチナ・スティグマニーsp

time 2015/05/30

プラチナ・スティグマニーsp

sponsored link

プラチナ・スティグマニーsp

ご紹介するのは、ゴールデンタイプのプラチナ・スティグマニーspというハイフェゾブリコン系の小型カラシンです。

小型といっても最大6cmということなので、小型の中では大きめのサイズになります。

ノーマルのHyスティグマニーは半透明のボディに尾まで伸びた横一文字の黒いラインと、目の上半分を彩る赤い化粧と尾にも両側に赤くスポットが入りますが、今回はそのプラチナ色個体ということで、ボディ全体の見た目はキンキンギラギラと光る感じです。

IMG_0280

今は90メイン水槽で小型カラシンをメインで飼育しているのですが、タンクメイトのほとんどは小型カラシンで構成されています。

タンクメイト其々は個性もあり、色彩も綺麗なんですが~なんというか、ちょっと全体的に大人しすぎるというか・・・パンチがないというか・・・このあたりの感覚は、管理人の単なるワガママになってしまうのでしょうが、そういう考えもあって魚らしいキラキラした鱗を感じさせるような存在感のある小型魚を探していました。

候補に挙がったのは、同じ小型カラシンのゴールデンテトラ(最大4cm)だったんですが、数を入れれないのでもう少し目立つ大きさを探していた時に近所のSHOPさんでの入荷情報もあり購入に踏み切りました。

2015-05-05 16.20.30

写真はSHOPさんからの帰りに車中で撮影したものです。さすがに環境の変化にビックリしてて落ち着かず色も殆ど飛んだ状態となっておりますが、今回は6匹のお迎えとなりました。

購入時点では、細身の感じでしたが餌食いもよく、今ではもっと体高がでてきてハイフェゾブリコンらしくなってきました。

水景の中でキラキラと光る個体は、実際のサイズよりも大きく感じますし、水景の中ではアクセントとなって楽しませてくれます。

少し体の大きいキンキラ系テトラをお考えなら、是非とも候補に入れてほしい綺麗な魚さんです。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]