アクアリスト.com

Hy.コペランディ・バルセロス

time 2015/03/26

Hy.コペランディ・バルセロス

こんにちは、今回ご紹介するのは~またまた管理人の好きなハイフェソブリコン系のカラシンのコペランディです。

初心者向きのブログと言いつつ、初心者向きの魚ではないかもしれませんが、まずは自己紹介のつもりで先に現在飼育しているお魚さんをご紹介したいと思っておりますのでお許しください。

IMG_0164

◆Hy.コペランディ・バルセロス

ハイフェソブリコン・コペランディ・バルセロスという正式名称です。

ハイフェソブリコンという種類のカラシンでコペランディという名前、バルセロスというブラジルの地名が採取地という感じになります。

ブラジル原産のカラシンで最大体長4cmとなります。

昔は混じりでしか日本に入ってこなかったようで、とても珍しいということで珍カラの代表選手だったようです。

飼育は容易で、特に一般的なカラシンと混泳させてもケンカもしません。

初心者向きでないと申し上げたのは、割合地味なのと入荷と流通量が少ないからです。

IMG_0163

現在、メイン90水槽の最大勢力で15匹くらい泳いでます。

地味と書きましたが、管理人にとってはまさにストライクなのですが、どこに魅力を感じたかと言うと。。。

まずハイフェゾブリコン系の菱形◇の体型なんですが、管理人の好みはその中でもあまり体高の出ない細めなんですね。

次にその色合いです。パッと見た感じではグレーの魚なんですが、ほのかに赤味がかった渋い色合いなんですよね。シャンパンのロゼのような透明感のある美しさと言ったら言い過ぎかもしれませんが。。。

そして結びは、伸張してくるヒレの形と白と黒の模様です。

IMG_0168

 

ちょっとサメのような雰囲気もあってクールでしょ。

この写真の個体は背びれが尖ってるのと、体型もソリッドな感じがしますよね。

たぶん♂だと思われます。

では次の写真を見てみましょう。

IMG_0170

 

こちらの個体は、背びれの先も丸くてお腹のあたりが丸みを帯びています。

たぶん♀かなと思います。

コペランディはまだ小さい頃は、どの子もこういう丸い感じの背びれだったんですが、成長してくると徐々にヒレが尖って伸びてきます。

普段は、ヒレもそんなに伸ばすことはないですが、コペランディ同士ではよくフィンスプレッティングという小競り合いをしてそのヒレを大きく広げるので、その姿が一番美しく感じられます。

水草水槽の中では、個体としての色彩的主張はあまりないですが、シックな色合いが逆にお洒落に感じさせてくれるカラシンです。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]