アクアリスト.com

アヌビアス・ナナ

アヌビアス ナナ

育成難易度 ★

葉の色 緑系の丸型で可愛い印象

CO2  なくても育つ

照明  低光量にも強い

配置  前景または中景

アヌビアスナナ

アフリカ原産の水草です。

初心者向けですが、ファンも多くとても丈夫な水草です。

水上葉と水中葉の違いがほとんど見られないタイプの種類です。

レイアウトでは流木や岩に着生させて使うのに適しています。

成長は遅めですが、その分トリミングの回数も減ります。

成長すると葉が重なってくることが多いので、見た目の悪くなった葉は早めにカットしてあげると良いです。

全部カットしても根さえしっかりしてればすぐに芽を出します。

ご紹介したナナでも入荷した状態でけっこうその大きさにばらつきがある様に感じます。

アヌビアスが群生してる姿は、アフリカ原産だけあって野性味を感じますし、日陰でもきれいな緑色を表現してくれるので初心者にとっては心強い水草です。

ナナよりも葉の色が明るい黄緑色のアヌビアス・ナナゴールデンという品種もありますし、葉に柄が入る貴重種もあるみたいです。

アヌビアスの種類は多く、より小型で成長しても小指くらいの葉の大きさしかないアヌビアス・ナナプチとか、逆に大型水槽などでも使用される大型のアヌビアス・バルテリーという種類もあります。

ずーっと何年も放っておいたら木のようになったという話も聞いたことがありますので、とても丈夫で育てやすい水草ですね。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]