アクアリスト.com

アルテルナンテラレインキー班入り

time 2015/03/09

アルテルナンテラレインキー班入り

管理人は赤系の水草が大好きなんですが、今回は、90cmメイン水槽に主役?として植えている水草をご紹介したいと思います。

主役は言い過ぎたかな。。。

sponsored link

アルテルナンテラ・レインキー班入り

育成難易度 ★★★

葉の色  濃い赤色と葉脈の班模様が美しい

CO2   1滴/2秒

照明   60水槽で20w2灯ほど

配置   中景~後景

IMG_0109

アルテルナンテラ・レインスキー・アレックスとも呼ばれる東南アジアの水草ファームで突然変異として出現されたものを、固定化させたものらしいです。

印象としては派手で、色目もワインレッドな感じでとても目立ちます。

光量が低くても赤味を維持できるのと、個性が強いというポイントを活かすべくレイアウト的には中央付近で岩陰となる場所に植えてみました。

管理人のイメージ的には「真っ赤なバラの花束」だったんですが、それが表現されているかどうかはともかく・・・水槽を見たときに目立つので全体的な印象はとても明るくなっていると思います。

広めの葉姿で成長も遅く、コケやすいのでオトシンやサイアミーズフライングフォックス、ミナミヌマエビなどは入れておいた方が美しさを保てるでしょう。

ヤマトヌマエビには新芽を齧られやすいですが、コケるよりはマシと割り切っています。

アルテルナンテラレインスキー・アレックス

*この赤さは赤い照明当ててると思われます

良いも悪いも目立つということは、水草レイアウトの中では扱いにくいかもしれませんが、水草の特徴を活かしたレイアウトが出来ればより自然な感じが演出できるのかなと感じます。

45cmまでの小型水槽では、背の低い前景水草を周りにあしらって、主役として中央に紅一点で使っても綺麗だと思います。

水草自体に個性があるので、地味で可愛いい小型魚が似合うかな♪

記事を書きながら、溢れるイメージを抑えられない管理人ですw

ぜひ、皆さんもワインレッドなこの水草に挑戦してみてください!

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アクアリウムとは?

簡単 ボトルアクアリウム!

レイアウト選び

水槽(タンク)選び

底床(ソイル)選び

濾過装置(フィルター)選び

CO2添加システム選び

照明選び

水草植える前に読もう

水草選び アクアプランツ

生体(お魚)選び

水槽メンテと便利アイテム

ゆーじの水槽(タンク)

雑記・所感のコーナー

管理人

ゆーじ

ゆーじ

アクアリウム暦3年目に突入の管理人ゆーじです。このブログを通じてアクアリウムに興味を持って頂ければ嬉しく思います。 [詳細]